newsnews

news

-News release

信州大学と細胞回収技術に関する共同研究を開始

インテグリカルチャー株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:羽生雄毅、以下、「当社」という。)は、国立大学法人信州大学と共同研究契約を締結し、細胞農業技術の確立に向け「ニワトリ胚膜および臓器の安定した回収手法の確立」(以下、「本共同研究」という。)を推進することになりました。本共同研究を通じ、動物個体を殺さず細胞を安定的に回収・培養する方法の確立を目指します。細胞回収技術の改良で、安定供給が可能な細胞培養肉の実用化へ向かいます。