新産業の共創を見据えたミートアップを開催

2017年5月19日

「MEAT/UP -日本発『純肉』市場の共創に向けて-」

-インテグリカルチャー社、新産業の共創を見据えた
ミートアップを開催-

 

日本唯一の細胞農業特化企業 インテグリカルチャー株式会社

(本社:東京都文京区、代表取締役:羽生雄毅、以下、「当社」という。)は、

来る6月6日(火)「MEAT/UP -日本発『純肉』市場の共創に向けて-」と題し、

140兆円に迫る巨大食肉市場を一変させる純粋培養肉(純肉)に関する

集合知形成を目的としたミートアップを開催します。

 

環境問題、食の安全、人口爆発、倫理課題。

細胞培養により食肉を生産する「細胞農業」と「純肉」は、

これらの国際的課題に対する解決策として今世界で大きな注目を浴びています。

本ミートアップは、 細胞農業に興味のある方全てを対象にしており、

細胞農業に関する情報収集、ネットワーキング、宇宙農業をはじめ

現在とまったく異なる未来の「農業」について考える機会となれば幸いです。

 

【開催概要】

「MEAT/UP -日本発『純肉』市場の共創に向けて-」

 

【日時】  2017年6月6日(火)19:30~21:30(受付19:10~)

【会場】  LAB+CAFE

【住所】  東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7階

【アクセス】 本郷三丁目駅(東京メトロ丸ノ内線/都営大江戸線) 徒歩2分

【懇親会費】  参加費 3,000円/人

【申込方法】 申込期限の2017年6月5日(月)までに、

右のURLよりお申し込み下さい: http://bit.ly/2q8HBp5

 

【プログラム】

◎19:10~ : 開場・受付開始

◎19:30 ~ : 開会の言葉

スピーカー: インテグリカルチャー株式会社代表 羽生雄毅

経歴: 2010年、University of Oxford、Ph.D (化学)、東北大学、

東芝研究開発センターを経て、2015年10月にインテグリカルチャー(株)を設立。

世界を変える技術構想を競うシンギュラリティ大学主催グローバルインパクト

チャレンジにて、取り組んでいる「オープンソース培養肉」を発表して優勝。

◎19:40~21:30

・自己紹介

・ネットワーキング

・クイズ形式で学ぶ細胞農業

・純肉培養工場VRショー

・「細胞農業と宇宙農業」紹介

 

お食事とお飲物をご用意しております。

 

【インテグリカルチャー株式会社概要】

本社:東京都文京区本郷

代表取締役:羽生雄毅

HP:https://www.integriculture.jp

 

【一般からのお問い合わせ先】

インテグリカルチャー株式会社 森

Email: ryu[@]integriculture.jp